女子と距離を縮める為にやってはダメな行動とは

こんにちは。

ギャラ飲みを最大限に楽しむためは、相手の女子と距離を縮める事が大切になります。

女子と距離を縮めたいと思っている男性にギャラ飲みの女子と距離を縮めたい時にやってはダメな行動を書いていきます。

是非、参考までに読んでみてください。

【ギャラ飲み女子が嫌う男子とは】

・軽く触れてくる男性

・ハラスメント系の質問をしてくる男性

・上から目線の態度がデカい男性

です。

女子と距離を縮める為にやってはダメな行動とは


・軽く触れてくる男性

楽しく飲んでて、自分の気に入った可愛い子がいて軽く触りたい気持ちは分かりますが、それはやめましょう。

女子は、楽しく飲みに来ているだけで彼氏でもない人に触られるのは嫌がられます。

・ハラスメント系の質問をしてくる男性

お金を払っているから何でも行ってはいけません。

女の子が言いたくない質問をすると楽しい飲み会が楽しくなくなるので女の子が答えにくいハラスメントな質問は嫌われのでやめましょう。

・上から目線の態度がデカい男性

女の子と楽しくお話をしていてマウントをとって「俺はすごいでしょ!!」みたいな上から目線で態度のデカい人はダメです。楽しくお話している相手が不快な気持ちになるからです。

そして、態度がデカい人は女子だけではなく同じ男子からも嫌われます。

【距離を縮める方法】


・身だしなみを意識する

・敬語からタメ口に切り替えていく

・相手の事に共感をして質問

・相手を褒める

です。



・身だしなみを意識する

清潔感があると最初の第一印象が良いからです。

最初の印象がプラスで始まると少しは女子との距離も縮めやすくはなります。そして、その清潔感を出す為に「爪を切るやヨレヨレ髪型を整えるや匂いに気を使う」みたいなことをする事です。

そうすれば、最初の印象は良くなり仲良くなる確率が上がります。

・敬語からタメ口に切り替えていく

最初は敬語でも大丈夫だと思いますが女子との距離を縮めていくなら、敬語から少しずつタメ口にしていく必要があります。

タメ口になっていったらお話の会話の壁が薄くなっていきます。

・相手の事に共感をして質問

お話をしていて相手の喋っている内容に共感をしつつ、相手の喋っている内容の中で共感していたら良い反応とかもあると思います。

共感して反応が良かったお話を質問をして、掘り下げて話していくと楽しい会話になります。

・相手を褒める

何気ない事を褒めたりすることです。

小さなことやちょっと細かい所を褒めると女子はこの人は他の男性と違うと思い差別化になります。

だた、闇雲に褒めると「何だコイツ」ってマイナスなイメージを持たれるので注意が必要です。




【まとめ】


女子と距離を縮める為にやってはダメな行動とは

ギャラ飲み女子と仲良くなり距離感を縮める為には″下心を出している考え方や行動はダメ″って事が分かったと思います。

一方で、距離を縮める為には″紳士的で相手の女子とこの場を楽しもうと考えている人が良い″となります。

そして、ギャラ飲みを女子と楽しむ為にも下心を出さずに距離を縮めて相手に安心感を与える事が一番、大事になります。